広告

Windows10のクラックについて情報をお探しですね。

恐ろしい行為なのでやめましょう。

Windows10は基本的に1回インストールしたらアップデートを繰り返し長期間使うシステムになっています。

最初が肝心なのです。

クラックしたWindows10を使い続けて気がついたら再インストールできなくなってしまい、ライセンス情報がおかしくなり、取り締まりでパソコンを持って行かれたら。

Windows10なんて数万円で買えるので、OSのインストール履歴を痛める前にこんなのには手を染めない方がいいと思います。

家で使うパソコンなんて1台・1OSで充分だと思います。

何ライセンスも持つ必要なんて無いと思います。

むしろOSがバージョンアップする度に購入していれば余っているはずです。

そして予備のパソコンか仮想環境で使っているという人が大方でしょう。

現実世界でどういうことに相当するか考えると得策とは言えないでしょう。

まだ今ならやめられます。

広告